X



【10/8】落合&中畑&ユミ週間御意見番
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
0001渡る世間は名無しばかり垢版2023/10/08(日) 08:44:59.00ID:kd84a5+2
▼落合・中畑が喝&あっぱれ
▼巨人・原監督が退任
▼侍ジャパン新監督
▼パ・リーグCS争いは
▼エンゼルス大谷を徹底解剖

落合博満
中畑清

唐橋ユミ
0567渡る世間は名無しばかり垢版2023/10/08(日) 11:10:02.54ID:Xth6bP1I
金福子(和田アキ子、和田現子、金海福子)昭和二十四年四月十日生
黄邦浩(岸邦浩)昭和35年5月11日生 松尾貴史(まつお・たかし、本名:岸邦浩(きし・くにひろ)、1960年5月11日 - )と生年月日が一致している。
http://blog.livedoor.jp/namepower/archives/1281004.html

東山紀之が“反ヘイト本”を出版していた!
https://sora.5ch.net/test/read.cgi/livetbs/1694317432/493-

【サンデーモーニング】卑劣なプロパガンダの正体 
関口宏が会長を務める「株式会社三桂」
https://blog.goo.ne.jp/lifetree241rnm/e/0800340430230e3d40b9a161d79b60b9
左翼番組『サンデーモーニング』が終わらない理由はこちら
http://sora.5ch.net/test/read.cgi/livetbs/1693702168/294-
0568渡る世間は名無しばかり垢版2023/10/08(日) 11:11:12.22ID:Xth6bP1I
『3S政策』 にだまされるな!
konarch.blog4.f
c2.com/blog-entry-1925.html

そして補助政策としての「3S」を策定したことをGHQのガーディナー参事官(フルネーム未詳)から直接話を聞いているという[1]。この政策により、日本では性風俗が開放され[2]、映画やエンターテインメントが興隆し、プロ野球をはじめとするスポーツが国民行事となった。スクリーン(映画)、スポーツ、セックス(性産業)またはスピード(クルマ)は大衆の欲望動員による娯楽であるが、それらに目を向けさせることにより、民衆が感じている社会生活上の様々な不安や、政治への関心を逸らさせて大衆を自由に思うがままに操作し得るとされる。簡単に言えば「ガス抜き」政策である。あまりにも厳しい占領政策をすると、暴動が起こる恐れがあるので、人々の目を逸らさせるために行う[3]。

安岡は「日本を全く骨抜きにするこの3R・5D・3S政策を、日本人はむしろ喜んで、これに応じ、これに迎合した、あるいは、これに乗じて野心家が輩出してきた。日教組というものがその代表的なものであります。そのほか悪質な労働組合、それから言論機関の頽廃、こういったものは皆、この政策から生まれたわけであります」[2]と警告している。
これらの政策と「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム」により、日本のマスコミや教育現場が当時のGHQによる検閲を経て、現在に至るまで「自己検閲」を続けることによって日本の弱体化を図ったものとされている[3]。

同様の主張をしているのが自民党で、『党の使命』で「“占領下強調された民主主義、自由主義は新しい日本の指導理念として尊重し擁護すべきであるが、初期の占領政策の方向が誤っており、主としてわが国の弱体化に置かれていたため”愛国心と国家観念が不当に抑圧された」と断じている[4]。

https://sora.5ch.net/test/read.cgi/livetbs/1695798095/9-14
0570渡る世間は名無しばかり垢版2023/10/08(日) 11:12:47.49ID:Xth6bP1I
「(特注グミは)小さいのでダグアウトに座っている時に口に入れることができる。みんなひまわりの種かアメか、ガムとしか思わない」

「(経口摂取すると)当然、テストステロンのレベルが上がり、エネルギーを与える。更なるパワー、より高い集中力が高まる。更に成長ホルモンも上昇するので、相乗効果で野球(で活躍すること)がより簡単になる」

「(Aロッドは)注射嫌いなので私がプレーを向上させる禁止薬物を注射したこともあった」

「(Aロッドは)検査で引っかからないために、薬物や摂取するタイミング、効能をしっかり勉強していた。彼の目標は通算800ホームラン打者になることだった」
https://full-count.jp/2014/01/13/post1222/
https://www.asahi.com/sp/articles/photo/AS20230826001005.html?iref=sp_photo_gallery_2

「A・ロッドのステロイド使用は高校時代から」、米報道
https://sora.5ch.net/test/read.cgi/livetbs/1695514920/229-
0571渡る世間は名無しばかり垢版2023/10/08(日) 11:13:35.17ID:Xth6bP1I
いいかえると、

ステロイドのせいで、筋肉だけは人並みはずれて隆々としてマッチョなのに、その一方で、骨、特に関節はボロボロで、手術が必要なほど、もろい」という、おかしな体格の選手

が量産される可能性がある。

あえて選手名を挙げることまでしなくても、今のMLBの主力選手で、「短い数シーズンに飛び抜けた好成績を収めたクセに、その後は、『骨の故障』ばかり繰り返すようになって、やたらと『休んでは復帰』を繰り返すようになった、奇妙なキャリアをもつプレーヤー」を、すぐに5人や10人、思いつくことができる。

こうした奇妙な選手たち、実は、若いときに続けていたステロイドの影響で骨がもろくなっているのが原因かもしれないのだ。

オスロ大学がいうように「アナボリック・ステロイドの影響は生涯続く」のなら、プラスの影響ばかりではなく、「マイナスの影響も、生涯続く」可能性があると考えるのが普通だ。だから、たとえステロイドで一時的に好成績を収めても、あとになって骨や関節に重大な悪影響が現れるかもしれないのだ。
https://damejima.blog.jp/archives/1752217.html
0572渡る世間は名無しばかり垢版2023/10/08(日) 11:21:12.51ID:Xth6bP1I
ブログ過去記事を参照しながら味わうドジャース黒田の興味深いコメント (2)西海岸と東海岸、気候の違いと「配球文化」の差。または「湿度が高いとボールが飛ばない」という誤解。
https://damejima.blog.jp/archives/1502079.html

どうだろう。
例えば、スプリットのように、ボールに回転をわざと与えずに空気抵抗でボールが落ちやすくする投手は、空気の密度の濃い西地区のチーム、ボールに強いスピンを与える変化球が得意な投手は、空気の密度が低い東地区が向いている、という簡単な図式が出来上がったわけだ。

もちろん、こんな単純な話で、黒田投手の話が説明できるとも思っていないし、球場の形状や気圧、風、チームの方針など、配球に対する影響要因は他にもたくさんある。
だが、少なくとも、北米では東海岸と西海岸はロッキー山脈を挟んでまるで気候が違い、その気候の大きな違いによって「湿度」が大きく変化すること。また「湿度」などの環境の差によって、デリケートなプロの投手の変化球の変化が違ってくることは確実なのだから、気候のせいで、東海岸の投手と西海岸の投手で、使う球種に違いが出て、そのために配球にも影響があることはほぼ確実だろうと(今のところ)考えている。


フォークボールを武器にした野茂投手の最初の所属先が、東海岸ではなくて、ロサンゼルスだった理由、東海岸ではあまりパッとした活躍ができなかった理由を、気候や湿度の面から考えたりするのも、面白い。
また夏に湿気の多い東のクリーブランドやフィラデルフィアで「カーブ」を投げていたクリフ・リーが、乾燥した西海岸シアトルで投げるにあたって「なぜ、カットボールを増やそう」と思ったのか、さらにシアトルより暑い南西部テキサスに移籍して、その「カットボール」がなぜ通用しなくなったのかを、気候から考えるのも面白い。(クリフ・リーの場合は、気候の差にあえて反する持ち球の選択をすることによって、その地区で際立った個性を演出しているような気もする。つまり「東地区にありがちなカットボール投手にはならず、カーブを多用」「西地区ではあまり多用されないカットボールを多用する」など)
0573渡る世間は名無しばかり垢版2023/10/08(日) 11:22:08.42ID:Xth6bP1I
「投げたのは直球とスライダーだけ…」大谷翔平(28)がWBC決勝で“魔球スプリット”を使わなかった「驚きのワケ」《辿り着いた“投手として究極の領域”とは?》
https://bunshun.jp/articles/-/61655?&page=2

スプリット、スライダー、ツーシーム、大谷翔平の決め球はこう変わった…グラフで見る配球の変化
https://www.yomiuri.co.jp/pluralphoto/20221006-OYT1I50257/
大谷翔平に「異変」 魔球スプリットを投げない理由は? 公式球変更で投球に変化か
https://full-count.jp/2022/05/19/post1223647/
0574渡る世間は名無しばかり垢版2023/10/08(日) 11:22:24.37ID:Xth6bP1I
一方で、スライダーは投げすぎると肩や肘の故障に繋がりやすいボールでもある。ということを覚えていてください。

回転をかけようとして手首を捻るような投球動作をするとより肩や肘に負担がかかりやすくなります。
https://backstage-baseball.com/henkakyu_shurui/

肘に負担がかかる球種は? TJ手術の権威と元MLB右腕で一致した意見とメカニズムとは…
https://full-count.jp/2020/09/28/post915054/
「小中学校での投げすぎ」「ダメなのはスライダー」トミー・ジョン執刀医に聞く“ヒジを壊す元凶”
https://number.bunshun.jp/articles/-/845232?page=3

大谷やダルビッシュは復活も、松坂は再起できず。日本人メジャーリーガーのトミー・ジョン手術の歴史<SLUGGER>
https://thedigestweb.com/baseball/detail/id=46304
0575渡る世間は名無しばかり垢版2023/10/08(日) 11:24:09.23ID:Xth6bP1I
 では、薬剤使用が減ると、メジャーの野球はどう変わるのだろうか? 「ホームラン数が減る」ことは容易に想像できるが、実は、ステロイドの効果は「打球の飛距離が伸びる」ことだけにとどまらない。あまり知られていないが、打者にとって真っ先に現れるステロイドの御利益は「(動体)視力の改善」と言われているし、陸上の短距離記録の劇的短縮でも明らかなように走力も向上するから内野安打の数も増える。ステロイドは、打球の飛距離だけではなく、打率の向上にも寄与しうるのである。さらに、打者だけでなく、投手にとっても、球速が数マイル増加する上、筋肉の回復が早くなるので登板間隔を短縮できると言われている。最近、特段に成績が向上した一部のリリーフ投手に、強い疑惑の目が向けられてきた所以である。
https://number.bunshun.jp/articles/-/14310?page=1

3:マスコミ操作を通じアメリカが常に「善」であると他国の市民を洗脳し、アメリカを批判する言論をマスコミに「登場」させない。
アメリカ映画、音楽を大量に流し、アメリカが「すばらしい」国だと連日宣伝する。
https://plaza.rakuten.co.jp/nishiageocondors/diary/201910030002/
0576渡る世間は名無しばかり垢版2023/10/08(日) 11:24:43.26ID:Xth6bP1I
ドーピング禁止薬物と禁止方法
https://archive.jtu.or.jp/news/dope1.html

B.マリファナ(大麻)
C.局所麻酔剤
D.コルチコステロイド(副腎皮質ステロイド)
E.ベータ遮断剤

ドーピング規制を受ける薬物は,興奮剤,麻薬性鎮痛剤,蛋白同化剤,利尿剤,ペプチドホルモンと類似物質に分類されます.また,薬物ではありませんが血液ドーピング(自己または他人の血液,あるいは血液製剤を使用する)などの方法も禁止されています.また,薬物が検出されにくいように操作する方法が,薬理学的,化学的ならびに物理的不正操作として禁止事項にあげられています.その他,アルコール,大麻,局所麻酔薬,コルチコステロイド,ベータ遮断剤が一定の規制の対象となる薬物とされています.

https://sora.5ch.net/test/read.cgi/liventv/1691798335/566-
0577渡る世間は名無しばかり垢版2023/10/08(日) 11:25:13.26ID:Xth6bP1I
【ドーピング】セーリング・国枝とチェス女子・高橋が薬物陽性反応で2年間の資格停止処分に
https://news21.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1194539750/

国枝は9月に神奈川・江の島で行われた国際競技会で、筋肉増強剤などの使用の痕跡を消す作用のあるフィナステリドが検出された。この薬物は発毛剤などに含まれ、プロ野球初のドーピング違反が明らかになったガトームソン投手(ソフトバンク)も同じ薬物が検出されている。

高橋は今月3日までマカオで行われていたアジア室内大会で、チェスが実施されるため競技会外検査を受け、利尿剤のヒドロクロロチアジドが検出された。同大会には出場しなかった。

https://sora.5ch.net/test/read.cgi/livetbs/1695514920/229-
0578渡る世間は名無しばかり垢版2023/10/08(日) 11:25:50.05ID:Xth6bP1I
興奮剤はチェスのプレイヤーの認識能力を強化するのか?
https://gigazine.net/news/20170127-performance-enhancing-drug-chess/

>メチルフェニデートやモダフィニルを摂取したプレイヤーは、プラシーボを摂取したプレイヤーよりも高いスコアを記録。研究チームは、これらの結果と神経心理学のテストを統合し「興奮剤が、時間単位での思考の質や意思決定能力を向上させる可能性は低いことがわかりました。しかし、意思決定に長い時間をかけられる場合においては、興奮剤がパフォーマンスを強化すると考えられる」と結論づけています。

【早指し苦手?】藤井四冠がなぜかNHK杯だけ弱い訳!?~~~。
https://happyshogi.xyz/archives/11964475.html

しかし、今現在「木村名人は現役生活の晩年、ドラッグを使っていた」というのは聞こえが良くないのも事実である。 現在の棋士は、使用禁止薬物を使って将棋を指しているのだろうか?私にはそうは思えないが、こればかりは当事者以外にはわからないことである。
https://igoshogi2019.hatenablog.jp/entry/2019/09/06/230753
0579渡る世間は名無しばかり垢版2023/10/08(日) 13:32:49.70ID:Xth6bP1I
また同番組でBBCは、サラザール氏が甲状腺疾患治療薬と喘息治療薬の使用をアスリートに推奨しており、「治療目的であれば、たとえ禁止薬物であっても使用許可が出る規則」を逆用し、ドーピング目的で乱用している、としている。
https://sora.5ch.net/test/read.cgi/livetbs/1645021585/383-

137 :名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止:2016/09/14(水) 14:42:29.86
国民栄誉賞剥奪だな、吉田
フィギュアの羽生やスピードの清水もメダル剥奪で
https://hayabusa8.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1473829207/
0581渡る世間は名無しばかり垢版2023/10/08(日) 16:25:53.23ID:Xth6bP1I
セ〇クス・スピード(S〇x Speed)

高級車やスポーツカーに乗ることをステイタスとする価値観を日本人に植え付ける工作。
またそこから発展して、高額な高級腕時計やブランド品などを身に付けることなども含まれる。
高い金を使って自分をよく見せることによって、世の中はカネが全てであるように勘違いさせるためである。

その結果、お金を得るために、人を欺いたり、安い労働力で人から搾取するという文化が生まれる。
https://b29.biz/War-Guilt-Information-Program.html

「恋愛ドラマ」と「3S政策」
https://ameblo.jp/maya-moon-24/entry-12350281966.html
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニューススポーツなんでも実況